インタビュー

当社がインタビューされました

当社がインタビューされました

~ 仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus(ビープラス)インタビュー ~

女優の鳥居かほりさんがインタビューワーとして30代・40代の起業を目指す方々を応援するWEBマガジンの取材が弊社にて行われました。弊社の事業展開がユーザー様の立場に立った目線で行わせて頂いている事をご理解いただければ幸いです。

中古車販売もユーザー目線で展開

WEBマガジン
鳥居 中古車販売業についてもご紹介ください。

川田 もともと車が好きですし、ユーザー目線の中古車販売が必要だと思っていたのです。中古車を店頭販売すると莫大な経費がかかり、その経費は販売価格に上乗せされます。お客さまに喜ばれる他のやり方を考えたくて、店頭在庫を持たない今の形を始めました。

鳥居 だいぶ状況が変わったとはいえ、あまり良くない印象を中古車業界に対して持っている人はまだ多いですよね。そのあたり、ユーザー目線を意識することがもっともっと必要だと思います。

川田 そのあたりの業界の現状が不満なものですから、なんとか打開したいと思っています。当社は落札価格をはじめ、オークション会場での情報もすべてお客さまに開示し、手数料だけいただく販売システムです。余分な経費がかかりませんし、車歴も一目瞭然です。やはり車は人命に関わるものですので、「売ってしまってそれでおしまい」というわけにはいきません。
WEBマガジン
鳥居 ユーザー目線を徹底されていて好印象です。お客さまも、御社で買った車両が良ければ、また購入しようという気持ちになりますよね。

川田 それに、車は必ず保証やメンテナンスなどのアフターケアが伴います。購入してくださったお客さまが車検に来てくださり、そこでも当社の印象が良ければ、次の車検もまた来てくださいます。「こうやってお客さまと長くお付き合いすることで利益が重なるんだよ」ということを、スタッフには教えています。

鳥居 最後に、川田社長ならではの仕事を楽しむコツを教えていただけますか?

川田 仕事にせよ、プライベートにせよ、「あきらめないこと」 です。「必ずできる」 と信じて続けていれば、夢は実現できます。それに尽きますね。

鳥居 今後もご活躍を期待しています。本日はありがとうございました。

PAGETOP